テーマ:ことば

地震ナマズ

大震災の余震とか、そうじゃないのとか、 私にはよくわかりませんが、驚くほど大きな地震が、 まだ何度も起こっていますね。 こちらはほとんど揺れてませんが、 テレビを見ていると地震速報が頻繁に入ることもあり、 マメタが聞きました。 「地震、まだ続くの?」 …たぶん、まだ続くだろうねぇ…。 「ねぇ、なんで地震っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あい あむ ぱーぷる

マメタの保育園では、年長クラスに月3回、「英語」の時間があります。 発表会でも「英語劇」を見せてもらいました。 面白かったです。 で、マメタのクラスも、来年年長ということで、先月から数回、先生(日本人)が来て下さっているようです。 それなりに楽しんでいるようで、 ♪good bye I to you♪とか、家でも歌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

変な一日

近頃、「工作」にはまっているマメタ。 いいじゃないか、と言いたいところなんですが。 ちょっと上手くいかないと「おかあさーん」とお呼びがかかる。 しかも、私が手を出すと、気移りして違うことを始めたりする。 「お母さんと一緒に作る」ことを前提に作り始めることも多々…。 余裕がある時は付き合ってやれるんですが、 私にも…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

地下100階建ての家

半年ほど前でしょうか、マメタと本屋さんに行った時、 「保育園にもあって、好きだから買って欲しい」と言われて買った本です。 「ちか100かいだてのいえ」 作/いわいとしお ちか100かいだてのいえ偕成社 いわいとしお Amazonアソシエイト by あるひのこと。クウちゃんがおふろにはいっているときゅうにだれかのこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魔法のクッキー

18日つまり、今週の土曜日に、マメタの保育園の「発表会」があります。 園によって、「発表会」「お楽しみ会」などなど、色々と名称は違うようですが。 私たちの頃は、「おゆうぎ会」とかいってた気がするなぁ…。 クラスごとに、歌や踊り、劇なんかを保護者に披露する会ですね。 で、マメタたちは「あと○日で本番!」とか言って、 ワク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひきんいおしつこど屋

近頃、平仮名がかなり読めるようになってきたマメタです。 自分の名前の文字を覚えるのは早かったんですが、 そっからピタッと止まってしまい…。 が、ここ何ヶ月かで、大体は読めるようになったようです。 (濁点や促音なんかはまだつらい) あちこちの文字を拾い読みするようになりました。 そうなると、書きたくもなるようで…。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「貝」はどうやって作る?

マメタと車に乗るときは、童謡のCDをかけていることが多いです。 そのCDにある曲 「なみとかいがら」 作詞/まどみちお 作曲/中田喜直 が、マメタのお気に入り。 この曲によると、貝がらは、 波が渦巻いたり、夕焼けしたり、丸い泡を立てたりしてできます。 が、次の曲 「うみの そこには あおいうち」 作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

怖い夢

先日、マメタを朝起こしたら、しくしくと泣き始めました。 驚いて訳を尋ねると 「怖い夢を見た」とのこと。 まだ鮮明に覚えていたらしく、 夢の内容を語り始めるマメタ。 「あのね、車でお母さんと、急いでお店に行ってるの。 お店に入って、2階に行って。 そしたら、地獄へ落ちる穴が開いてるの。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手紙を書こう!

マメタの保育園のお友達が、お手紙を書いてきてくれました。 マメタも、かなり「ひらがな」に興味を持ってきていて、 半分くらいは読めるようになったんですが。 書く方は、名前の3文字だけ。 (しかも、強烈な鏡文字) が、近頃、平仮名に興味&自信が出てきたようで、 返事を書くと言いだしました。 何故か、お手紙を書いてき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自己主張な寝言

またまた、「寝言」ネタww。 私もどちらかというと、寝言が多い方。 マメタも、かなり多いです。 夜泣きしなくなった分、叫ぶようになったかも…。 しかも、マメタは寝言を、かなりはっきり発音するのです。 先日は、 「たまひめちゃん! だめ!」と叫んでいた…。 そして、昨日は、 「それ、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

僕でも俺でもなく

マメタのクラスは、男の子がとても多いのです。 女の子は、22名中7名しかいない…。 (だからと言って、女の子の方が弱い…というわけではない ^^;) しかも、上にお兄ちゃん・お姉ちゃんのいる子が多い、 何とも活発なクラスである訳です。 幼稚園に比べて、付き合いの長い子が多い傾向のある保育園は、 特にそうなりがちだと思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぺっぺ

まっしろ け【真っ白け】 (形動) 全く白いさま。まっしろ。 「―に白粉(おしろい)をぬる (三省堂 「大辞林 第二版」より) 「まっしろけ」は、どうやら共通語らしい。 奈良から石川に来て、その方言の違いを知る度に、 とても興味深く思っているのだが、何せ、自分も関西弁ユーザー。 共通語はどう言うのか、わから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そう言われても…

マメタは「夜泣き君」です。 4歳になってから、かなりマシになりましたが、 それまではけっこうひどかった…。 幸い、長く泣き続ける事はあまりないのですが、 毎日のように泣いてることもありました。 興奮しやすい性質なんで (日中の様子を見てても、それはよくわかる…)、 外泊すると顕著に出ます…。 さて、昨晩、無事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電気男

5月に、栃木に旅行に行ってからというもの、 「電気買ってー」とうるさいマメタです。 ホテルのベッドサイドランプをすっかり気に入ってしまったらしいのです。 うるさく言う割には、あまりこだわりがないようなので、 インテリア量販店に行って選ばせてみました。 でも、いつでもマメタの選択はちょっと変わってる…。 選んだのは… …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

曲がった先は

交通ルールがかなりわかるようになってきて、 「おかーしゃん、信号、青になったよ」 なんて教えてくれるようになったマメタです。 車に乗っているときも、わりに前を見ているようです。 が、近頃、それでちょっと困ったことが…。 車に乗っていて交差点を曲がると、 曲がった先の信号は「赤」なんです。 特に、右折の時は、その…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

またまたお弁当

マメタが、保育園からプラネタリウムに連れて行ってもらいました。 プラネタリウムの会場が、隣の隣の市の児童館な為、 マメタのクラスだけがお弁当! 知らなかった私は(プラネタリウムに行くのは知ってたけど、会場がどこか知らなかった)、 「え!? お弁当??」とビックリ(^^;)。 ということで、今回はあまり「気合」も入ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピーターパンは弱い?

先日、マメタが保育園で人形劇を見てきました。 「ピーター・パン」だったそうです。 マメタ語ることによると。 「ワニが、時計を飲み込んでん。で、チクタク言うの」 「怖い人(フック船長)いるの。手にこんなん(身振りでかぎ針)ついてるの」 「船長、強いの!」 「空を飛ぶんやよ!」 などなど。 ここまでは、かなり正確に伝えてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女の子と

同じ分譲地内に子どもがたくさんいるおかげで、 いい天気の日はほぼ毎日、保育園から帰った後も外でお友達と遊ぶマメタ。 ので、天気のよい土日も、当然、外でお友達と遊びたがるわけです。 お友達も同じように考えるようで、誰かはいるんです。大概。 が、先日の日曜日はいい天気だったんですが、お出掛けしている子も多く、 外に出ても誰…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

えかきうた

テレビでやっていたのを見て触発されたのか、 マメタ、「えかきうた」を作りました。 ♪おふろのかたちをかきまして~ それを ひっくりかえしまして~ なわとびの ゴムをかけたら  で~きあ~がり~♪ …何が出来上がったのか? なわとびはゴムでできてないぞ? 突っ込みどころ満載なのでした(^^;)。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ももたろう!?

先日、マメタが「寝る前のお話」をしてくれました。 「じゃあ、おかあしゃん、おめめつぶって聞いとくねんよ。」 と言って始まったマメタのおはなし。 「むかし、むかし、あるところに、おじいさんとおばあさんがいました。 おじいさんとおばあさんには、子どもがいなかったので、 桃から生まれることにしました。 おじいさんが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しらゆきひめ

夜寝る前、絵本を3冊読むのが我が家の習慣です。 どんなに遅くなろうとも、読まないと納得してくれません。 さて、先日、いつもより早めに布団に入れた日。 絵本も読み終わり、部屋の電気を消した時。 マメタ「おかあしゃん、おはなしして」 うーん、素話(テキストなしで語る)、苦手なんだけどな…。 (でも、たまにする) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

何のおはなし?

保育園からの帰り道。 マメタ「あのね、ネコとウマ、ニワトリ だよ。     でね、みんなでなんこ?」 ママメ「三匹、じゃない?」 マメタ「うん。三個。 でね、ネコは引っ掻くの。」 ママメ「? そうやね。(しりとり、とかじゃないんだ…)」 マメタ「噛み付くのは何やった?」 ママメ「へ? さぁ、何やろうね。」 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

かにどん

先日の夕飯の会話。 「おかあしゃん、今日ねぇ、(お昼寝で)寝る前ね、絵本じゃなくて、紙芝居だったよ。」 「でね、『かにどん』だったの。」 …蟹丼 おいしそうだね、それ…。 (先日記事にした)「かにむかし」の絵本を返したあと、 保育園で「さるかにがっせん」の紙芝居を読んでもらったようです(^^…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

遠回し

とおまわし【遠回し・遠廻し】直接でなく間接的にすること。「―に言う」   (岩波 国語辞典 第四版 より) 4歳になると、色々と考えることがあるのでしょう。 マメタ、よく言えば「婉曲な表現」を使うようになってきました。 「おかあしゃん、まめちゃんねぇ、トミカ、欲しくなってきちゃったんだけど」 とか、 「おかあしゃん、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

かにむかし

マメタの保育園では、2週に1回、一人一冊、 園の絵本を貸し出してくださいます。 マメタ、なかなか渋い本を借りてきました。 「かにむかし」 かにむかし―日本むかしばなし (岩波の子どもの本)岩波書店 木下 順二 Amazonアソシエイト by 「さるかに合戦」という名前の方が通っているでしょうか。 カニが大切に育…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おひなさまの歌

桃の節句の前から、マメタ、保育園で 「うれしい ひなまつり」の歌を教えてもらってきました。 「あかりを つけましょ ぼんぼりに~♪」ってやつです。 あの歌、よく歌われてるんですけど、歌詞がけっこう難しくありません? 「春の弥生のこの佳き日」とか。 →http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

親友は「ネズミ」

11月ごろから、ちょくちょく、マメタのおしゃべりの中に出てくるようになった「ネズミ」。 どうしてだか分からないんですが、しょっちゅう言ってます。 「今日ねぇ、ネズミとお祭りに行くんだよ」 「この歌ねぇ、ネズミの家で聞いたことあるよ。」 「ネズミと踊ったんだよ」  などなど…。 車に乗っていても、 「あ、今、ネズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

焼肉ゲーム

年末年始の帰省中にお邪魔したお宅に、こんなゲームがありました。 「焼肉王 お肉バンバン 取り合いゲーム」 焼肉王 お肉バンバン取り合いゲームメガハウス 2009-07-24 ユーザレビュー:クリスマスのプレゼン ...---5歳の息子への ...Amazonアソシエイト by 名前そのままのオモチャです。 鍋の中の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

体温の単位

マメタが話すのを聞いていると、日本語って難しいなぁって思います。 近頃、数字に興味が出てきたマメタ。 時計とか、物差しとかが気になるようです。 ただ、日本語は数の後につける言葉の種類が多い! 動物も、匹だったり、頭だったり、羽だったりで色々だし。 本、枚、個etc.日常で使うだけでもかなりあります。 そこに、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空飛ぶ絵本館

マメタ、保育園から絵本館に連れて行ってもらったそうです。 保育園の通園バスに乗せてもらったそうで、 それだけでも嬉しいようです。 家に帰って 「今日、“空飛ぶ絵本館”に行ってきたよ」と言いました。 正式名称を「空と子ども絵本館」って言うんですよ。 近所のKちゃんも「空飛ぶ」と言ってたので、子どもにはそう聞こえるのかな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more